今年も、10月16日(金)・17日(土)・18日(日)の3日間、 津軽の食と産業まつりを開催いたします。

津軽の食と産業まつりとは…

 昭和50年度に「弘前市産業生活展」として始まり、平成3年度から「つがる産業博覧会」、平成13年度から「津軽の食と産業まつり」に名称変更され、形式を変えながら約40年以上も継続して開催されている 津軽地区最大規模の物産展で、物産品の販路拡大、地元生産品の販売力強化などを目的に開催された事業です。
 地元の食品・工芸品・生活関連商品等が一同に会する秋の一大イベントである当まつりは「食産(しょくさん)」の愛称で地元住民から長く愛され 、 3日間の会期で来場者数は安定して5万人(主催者発表) 以上を記録して いる 非常に経済効果の高いイベントです。

※令和2年度で津軽の食と産業まつりは開催 20 回目を迎えます。
※今年の会場は、昨年までの「弘前克雪トレーニングセンター」ではなく「弘前運動公園内屋外スペース」となりますのでご注意ください。

開催にあたり、出展者の募集を行います。
津軽の食と産業まつりは、津軽経済を支える出展者の皆様にとって 「販路拡大」や「顧客獲得」の場となることを目的としております。 出展の際は各自お店のPRにご活用ください。
昨年のイベントの様子
※写真は昨年度の画像を使用しており、今年は弘前運動公園内屋外スペースでの開催となります
会場MAP
※現在調整中です。後ほど公開予定となっております。
会期
2020年10月16日(金)・17日(土)・18日(日) 9:30~16:00
※18日(日)最終日は15:00まで
会場
弘前運動公園内屋外スペース
出展料
  1. 飲食・産業・展示・企業PRブース:15,000円(1コマにつき)+10,000円(共益費)
  2. テント借用の場合:18,000円(1コマにつき)+10,000円(共益費)
    備品
    基本的に各自で準備。
    貸出の場合、机1台につき1,500円
    折りたたみ式椅子1脚につき300円
    要項詳細
    ▼クリックすると印刷用PDFで開きます

    出展申込書
    ▼クリックすると印刷用PDFで開きます

    申込方法
    申込書に必要事項を記入のうえ、8月17日(月)までに津軽の食と産業まつり実行委員会(弘前商工会議所内)へ提出してください

    津軽の食と産業まつり実行委員会事務局

    弘前市上鞘師町18-1 弘前商工会議所内

    0172-33-4111

    受付時間:9:00~17:00(土日祝除く)